ドローンNEWS

上海のドローンショーで3,281機のドローンが同時飛行

中国ではドローンの同時飛行により大空を舞台に文字やロゴなどを描くイベントが増えています。
今回の現代自動車の中国参入記念イベントでは、ギネス記録となる3,281機が同時飛行しました。
ここ数年の急速な技術進歩によりドローンライトショーですが、同時飛行の機体数も増えており、それに伴って描かれるものも、どんどん進化しています。
シンガポールでは数年前、マリーナベイサンズの前で新年のカウントダウンをドローンライトショーで演出し、注目を集めました。
このドローンライトショーの特徴は3Dで図形などを描写する事が可能であるという事です。
近い将来、日本でもイベントや展示会などで、このドローンライトショーを目の当たりにする日が来るかもしれません。

TOP